NY郊外からお届けする生活便り
by eva88
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
鍵コメさま、 初コメあ..
by eva88 at 13:29
鍵コメさま、 こちらこ..
by eva88 at 00:20
鍵コメさま、 はじめま..
by eva88 at 09:55
tomocomoさま、こ..
by eva88 at 10:15
ダークブラウンの色合いが..
by tomocomo315 at 21:53
mknov11さま、 ..
by eva88 at 23:55
お花、とっても素敵~!!..
by mknov11 at 21:51
鍵コメさま、 はじめま..
by eva88 at 22:33
tomocomoさま、 ..
by eva88 at 08:12
うわ〜ラディッシュのピン..
by tomocomo315 at 12:32
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2014年 09月 10日

Hawaii vol.2

f0151222_10124985.jpg
ハワイ島一番人気の観光スポット
キラウエア火山国立公園へ行ってきました。
ハワイ州の中で、唯一世界遺産に指定されている国立公園だそうです。
f0151222_10154271.jpg
その途中ブルナウ黒砂海岸へ立ち寄りました。
f0151222_10155891.jpg
溶岩が砕けて砂になったブラック・サンド。
生まれて初めて黒い砂を握ってみたJBでしたが
たいした感動はなかったようです。
f0151222_10471334.jpg
コナから2時間半ほどのドライブでやっと火山国立公園に到着。
まずはビジターセンターへ。
そこでなんと素敵な日本人女性のガイドさんに出会い、
日本語でとても丁寧にオススメコースを教えてもらいました。
ラッキー!
f0151222_10473039.jpg
自分たちのペースで公園内を車で移動しながらキーポイントを見学。
キラウエア・イキ・クレーターではたまたま日本人ガイドさんと再び合流したので、
トレッキング・ツアーに途中まで参加させてもらいました。
f0151222_10474368.jpg
このクレーターの直径は、約6キロくらいだそう。
目の前に広がるのは溶岩の平原⁈
溶岩の隙間から少しですがスチームが噴出しているところもありました。
f0151222_10481139.jpg
溶岩の間から生えていたオヘロ・ベリー。
甘酸っぱい実は、ジャムに使われるそうです。
f0151222_10482398.jpg
溶岩の泡?

f0151222_2343284.jpg
クレーターの底は(当たり前ですが)辺り一面黒い溶岩だらけ。
それにしても広い〜。
f0151222_2344549.jpg
チェーン・オブ・クレーターズ・ロードで
次の目的地であるEnd of the Roadへ。
一般道が溶岩流に埋もれてしまったところ。
f0151222_2345820.jpg
しばらく溶岩の上を歩いてみると、こんな光景も。
真っ黒なボコボコした大地の中に標識が一本。
マグマが創り上げた自然の芸術品⁈
夫Sと2人で2003年5月にここを訪れた時、
3月に噴火した際に流出した溶岩がまだ完全に冷え切ってなく、
歩いていて靴底から熱を感じたことを思い出しました。
f0151222_2358100.jpg
この辺りでJBは電池切れ・・・
お腹も空いてきたので
ビジター・センター付近まで戻り
火口を眺めることができるレストラン「The Rim」で
早めの夕飯を食べました。
レストランからのView ↓。
f0151222_2352086.jpg
壮大な自然と火山活動を肌で感じ、
大自然の力が創り上げた溶岩の大地に立ち、
力強いパワーとエネルギーを感じることができた一日でした。


[PR]
by eva88 | 2014-09-10 10:16 | travel | Comments(0)
2014年 09月 09日

Brimfield Antique Show 005

f0151222_22333267.jpg
9月一番のイベントはやっぱりブリム!
天気予報はサンダー・ストーム&降水確率80%。
アンティーキングには最悪に近いコンディションの中、
mocomocoさんと今年もブルムフィールドへ行ってきました。
一年一回のお楽しみをそう簡単に諦めるわけにはいかないので。
f0151222_22413426.jpg
幸運にも雨は3時頃パラ〜っと少し降っただけ。
でも高温多湿の厳しい環境の中でのお宝探しはラクではなかったです。
mocomocoさんとの会話もだんだん少なくなり
暑さにひたすら耐えているといった感じ。
f0151222_22414943.jpg
期待していたフレンチ通りは品薄でガランガラン状態。
テンションが一気にダウン⤵︎
その後、買い物欲もフォト欲もなくなってしまったくらい。
f0151222_22415854.jpg
お気に入りヴィンテージ品をガラクタの中から見付け出したい!
という気持ちは強く持っていたのですが
とにかく暑い・・・
もうどうでもいいわ〜!
投げやりになっていた私を救ってくれたのが
f0151222_23361694.jpg
搾りたてのレモネード。
汗をたくさんかいて乾いた喉と疲れた体に潤いを与えてくれました。
美味しかった〜!
mocomocoさん、ごちそうさま。
この一杯で生き返りました。
今回のブリム小旅行は、今までにない汗と埃にまみれた
体育会系のアンティーキングでしたが、それはそれで楽しかったです。
mocoさんに相談しながら購入した小物たちは、
機会があったら後日紹介します〜。


[PR]
by eva88 | 2014-09-09 22:39 | shopping | Comments(2)